鶏もも肉と新じゃがいものバジル焼き
材料 (4人分)
鶏もも肉 2枚
(300g前後×2)
新じゃがいも 400g(中3〜4)
(小なら6〜8個)
片栗粉 大さじ2
オリーブオイル 小さじ2
【A】
大さじ1
バジル(乾燥) 小さじ2
にんにくすりおろし 小さじ1(1片分)
小さじ2/3
粗挽き黒こしょう 小さじ1
手順
1 じゃがいもはよく洗い皮ごとひと口大に切る。鍋に入れ、かぶるくらいの水を注ぎ、竹串がスッと通るまでゆで、ざるに上げておく。
2 (電子レンジの場合は、一度水にさらしてから、耐熱容器に入れてふんわりとラップする。)
3 (600Wのレンジで6分30秒目安で必ず様子を見ながら加熱する。)
4 【A】は混ぜ合わせておく。鶏もも肉は一口大に切り、片栗粉をもみ込む。
5 フライパンにサラダ油をうすくひき、<4>の鶏肉を皮目を下にして並べて中火〜強めの中火にかける。
6 「ジューッ……」という音がしてから、さらに5〜6分ほど炒める。
7 皮目に焼き目が付いたら、ひっくり返して、少し火を弱め、中火〜弱めの中火にする。
8 <1>のじゃがいもを加えて、全体を混ぜて油を回し、【A】を加え、全体を混ぜ合わせる。
9 ふたをせず、ガーッと5〜6分ほど炒め煮にし、鶏肉の中まで火を通す。全体をざっとかき混ぜ、煮汁を絡めながら水分を飛ばす。
10 【ポイント1】 鶏もも肉は、1)水洗いして水気を拭き取る。2)血合いや黄色い脂を取り除く。
11 3)筋を断ち切ってから調理すると、臭みや雑味が取り除かれ、硬く不快な舌触りもなくなります。
12 【ポイント2】 鶏肉に片栗粉をまぶしつけることで、とろみが付き、鶏肉の旨味がしっかりとたけのこにからみます。
13 また、作り置きして時間が経った際の縮みを防ぎます。
14 【ポイント3】 鶏肉を炒めている間は、ほったらかしにしましょう。
15 むやみにいじると、片栗粉がはがれてしまい、また、火の通りも悪くなります。
16 【ポイント4】 一見煮汁がたっぷりのように見えても、ほとんど残っていません。
17 「まだ煮汁がたっぷりあるのでは」という状態でも構いませんので、ヘラをフライパンの端や底に入れてかき混ぜ様子を見るとよい。
18 【ポイント5】 多少、油分や煮汁が残る状態で仕上げても構いません。
19 火を止め、温度が下がるにつれて、じゃがいもにぐんぐんしみ込んでいきます。
20 【ポイント6】 保存の際は、粗熱を取ってから、充分に消毒した保存容器に入れて、冷蔵庫で保存しましょう。
21 【アレンジ1】 一緒に加えておいしい具材:玉ねぎ/きのこ類/なす/さやいんげん/ズッキーニ/かぼちゃ
22 【アレンジ2】 一緒に加えてオーブンで焼いてもおいしい具材:チーズ/ゆで卵/ブロッコリー/玉ねぎ/トマト/きのこ類/
23 なす/さやいんげん/ズッキーニ/かぼちゃ
24 【アレンジ3】 生バジルを使っても。その際は、火からおろす際に加えるとよいです。
25 【アレンジ4】 手羽先で作っても。
26 ※保存期間:冷蔵3日(冷蔵庫の中でも温度変化が少ない場所に入れて保管して下さい)
27 保存容器から出して食べる際はきれいな箸で盛りつけ、一度に食べ切らない場合は出したらできるだけ早く冷蔵庫に戻して下さい!
クッキングLiveアプリ
Liveを見るなら今すぐダウンロード!

エピソード一覧

有名人や料理家が

クッキングLive配信

出演者とコメントで

コミュニケーション