バター香る!秋のきのこ豚丼
材料 (2人分)
豚肉(薄切り) (こま切れ肉等)
200g
まいたけ 1パック(100g)
しめじ 1/2パック
(100g)
玉ねぎ(中) 1/4個(50g)
ご飯 2杯分
サラダ油 小さじ2
バター 適量
青ねぎ 2本
七味唐辛子 (粗びき黒こしょう)
お好みで
【A】
梨すりおろし 1/2個(140g)
にんにくすりおろし 1片
しょうゆ 大さじ2と1/2
小さじ2
手順
1 ボウルに【A】の材料を入れて混ぜ合わせ、食べやすい大きさに切った豚肉を加えて約10分間漬け込む。
2 しめじは石づきを切り落とし手でほぐす。まいたけも食べやすい大きさにほぐす。玉ねぎは薄いくし形切りにする。
3 青ねぎを小口切りにする。
4 フライパンにサラダ油(小さじ1)を引いて強火で十分熱し、玉ねぎを入れてサッと炒める。
5 まいたけ、しめじを加え、あまり触り過ぎないようにして焼き色を付ける。
6 バター(10g)を加え炒め合わせ、香ばしい香りがしてきたら一度取り出す。
7 フライパンにサラダ油(小さじ1)を引いて熱し、漬けダレは残して<1>の豚肉を炒める。
8 豚肉にある程度火が通ったら、<7>で残しておいた漬けダレと<6>のきのこ類を加え時々混ぜながら中火で数分間煮る。
9 器にご飯と<8>を盛り付け、青ねぎをのせて、お好みでバター(分量外)七味唐辛子や粗びき黒こしょうをかける。
10 【ポイント1】 梨に漬け込むとタンパク質分解酵素の効果でお肉が柔らかくなります。
11 【ポイント2】 調味料にはみりんやお砂糖はなしでOK!梨のやさしい甘みで美味しく仕上がります。
12 【ポイント3】 きのこ類を炒める際はあまり触らず焼き色をつけるようにします。
13 きのこ類やバターに香ばしい香りをつけて美味しく仕上げましょう。
14 【かぶおろしの作り方】カブの茎を小口切り程度に細かく刻み、ボウルに入れ 塩(ひとつまみ)をしてしばらく置き、水気を絞る。
15 カブ(1個)の皮を剥いて擦りおろし、水気を軽く絞る。すだち(1/2個)をくし切りにする。
16 茎とすりおろしたカブを混ぜ合わせ、きのこ豚丼に乗せる。お好みですだちを絞ってお召し上がりください。
クッキングLiveアプリ
Liveを見るなら今すぐダウンロード!

有名人や料理家が

クッキングLive配信

出演者とコメントで

コミュニケーション