焦がし薬味のほうじ茶鍋
材料 (3~4人分)
鶏もも肉 300g
豆腐 1/2丁(175g)
春菊 1袋
生しいたけ 4個
油揚げ 2枚
長ねぎ 1/2本
900ml
昆布 5g
花かつお(削り節) 15g
ほうじ茶パック 5パック
【焦がし薬味】
にんにく 2片
しょうが 1片
長ねぎ 1/2本
ごま油 大さじ4
【梅つくね】
鶏ひき肉(もも) 200g
カリカリ梅(種無し) 35g
しょうが(チューブ) 小さじ1/2
料理酒 大さじ1
しょうゆ 小さじ1
はちみつ 小さじ1
片栗粉 小さじ1
少々
こしょう 少々
【トッピング】
七味唐辛子 適量
【〆の蕎麦】
蕎麦(乾麺) 1わ
七味唐辛子 お好みで
刻み海苔 お好みで
【A】
しょうゆ 大さじ1と1/2
みりん 大さじ1と1/2
料理酒 大さじ1と1/2
小さじ1
手順
1 【焦がし薬味】のにんにく、しょうが、長ねぎをみじん切りにする。小鍋にごま油を入れ、弱めの中火で加熱する。
2 <1>が温まったらみじん切りにした薬味を入れ、茶色になるまで揚げ焼きにする。
3 キッチンペーパーなどを敷いたザルに<2>をあけ、油を切る。
4 カリカリ梅を粗みじん切りにする。カリカリ梅以外の【梅つくね】の材料をボウルに入れ、練り合わせる。
5 <4>のボウルに粗みじん切りにしたカリカリ梅を入れて混ぜる。
6 鍋に水と昆布を入れて中火にかける。沸騰する直前に昆布を取り出し、沸騰したら火を止める。
7 よく洗ったザルを鍋の中に入れ、ザルの中に花かつお、ほうじ茶のティーパックを入れて蓋をして5分蒸らす。
8 <7>のザルを2〜3回トントンして出汁とお茶をよく出し、ザルごと取り出したら鍋に【A】を加える。
9 春菊を茎と葉の部分でわけ、茎の方だけ2等分にする。長ねぎを斜めの薄切りにする。
10 しいたけは軸を取り除き、味が染みやすいように飾り包丁を入れる。豆腐を一口大に切る。油揚げを細切りにする。
11 鶏もも肉を一口大に切る。
12 鍋を弱めの中火で加熱し、一口大に切った鶏もも肉、梅つくねをスプーン2本を使って鍋の中に入れる。
13 梅つくねの表面が白っぽくなったら切った野菜を盛り付け、蓋をして3分煮込んだら完成。
14 【〆の蕎麦】 沸騰した小鍋で蕎麦を規定の時間通り茹で、ザルにあげた後冷水で一度しめる。
15 ほうじ茶鍋を再度加熱し、沸騰したら<14>を入れて完成。お好みで七味唐辛子や刻み海苔をかける。
クッキングLiveアプリ
Liveを見るなら今すぐダウンロード!

エピソード一覧

有名人や料理家が

クッキングLive配信

出演者とコメントで

コミュニケーション